« 岩内町を訪ねる | トップページ | 博物館資料のための書類を博物館資料にする »

2017年9月29日 (金)

病院帰りに郵便局巡り

Photo
郵便局とは徒歩か自転車か汽車か路線バスで行くものである。
日常生活で行くときではない。日頃行かない郵便局を訪ねていく時はそうするべきである。
安易に自家用車なんぞで行ってはならない。
 
と小学生以来勝手に決めていたのだが、最近は路線バス網が少なくなって、十勝や釧路の郵便局を訪ねるときは車で行くことが増えてきた。特に、釧路の路線バスの一日乗車券は土日しか使えないので、窓口で郵便貯金が出来ないのが困る。
 
珍しく、ちょっとひどい風邪をひいて治りが悪いので病院へ行き、帰り道にせっかくなので郵便局を6局巡ってきた。
Photo_2
釧路桜ヶ岡五郵便局。
「五郵便局」をほんとうに「ごゆうびんきょく」と地元の人が呼んでいるのだろうか?呼びづらくないか?気になって局員さんに聞きたかったが、忙しそうなのでやめた。局内でインドの写真展が開催されていてびっくりした。
 
 
Photo_3
釧路桜ヶ岡郵便局は、生協と消防署に挟まれた脇道にあるのが特徴的。
いつもかなり混んでいて、しかも局員と長話をするお客さんが多いのも特徴。
消防署が隣で赤い車が止まっているので、私はよく郵便局の駐車場と一瞬間違えてしまう。
 
 
Photo_4
釧路白樺台郵便局。白樺台病院と白樺駐在所に挟まれている。
「局の正面右側は調剤薬局の駐車場なので停めないこと、左側に2台分くらいのスペースがありますのでどうぞ」という張り紙があるが、このスペースはどうみても駐車場ではなく歩道のような気が。これも不思議だ。 
 
 
Photo_5
釧路白樺台郵便局の隣にある釧路警察署白樺駐在所。
白樺台の交番が派出所ではなく駐在所なのを初めて知った。 桜ヶ岡は交番だが、白樺台まで来ると駐在所なのが面白い。
そしてなぜか駐在所の名前には「台」が付かないのが不思議だ。
 
 
郵便局を巡ることは町を巡ることだ。
訪ねるたびに、さまざまな発見があって面白い。
 
 

|

« 岩内町を訪ねる | トップページ | 博物館資料のための書類を博物館資料にする »

釧路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/65852454

この記事へのトラックバック一覧です: 病院帰りに郵便局巡り:

« 岩内町を訪ねる | トップページ | 博物館資料のための書類を博物館資料にする »