« 無人駅での乗降客数はどうやって調べているのか? | トップページ | 廃止前夜の上厚内駅 »

2017年3月 1日 (水)

上厚内駅の廃止が迫る

1

月が変わり、上厚内駅の終了まで、今日を含めてあと3日となった。
3月3日で、1926(大正15)年以来の駅としての役割を終了し、1910(明治43)年当時と同じ、信号場に戻る(当時は信号所)。
 
 
Photo
駅の除雪や清掃の委託を請け負ってきた地元の方がいた。
その委託も2月末日で終了。
最後の清掃と聞いていたので御挨拶にうかがい、写真を撮らせてもらう。
「いいよ写真は。こんなホッカムリしていて・・・」と言われたが、今日が最後だからと言ったら、照れながらも汽車や駅舎と一緒の写真を撮らせて下さった。
長い間、おつかれさまでした。
 
 

|

« 無人駅での乗降客数はどうやって調べているのか? | トップページ | 廃止前夜の上厚内駅 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
故郷の駅が無くなるのは、とても寂しいものですね。

投稿: 持田 誠 | 2017年3月10日 (金) 05時22分

上厚内は 故郷です(^^) 寂しいです(T_T)

投稿: 中川 | 2017年3月 9日 (木) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/64955372

この記事へのトラックバック一覧です: 上厚内駅の廃止が迫る:

« 無人駅での乗降客数はどうやって調べているのか? | トップページ | 廃止前夜の上厚内駅 »