« 駅を守るには駅を使うしかない | トップページ | ことしも卒業論文大発表会やります »

2017年1月25日 (水)

お金の寄贈を受けた!

Photo

 お金の寄贈を受けた!
 と言っても、現代のお金では無く古札と古銭である。
 50銭や1円のお札に混じって、旧ソ連の紙幣らしいものが混じっている(一番下)。
 
 
Photo_2
 こちらは硬貨。
 いろいろな種類があり、全部分類して調べるのに少々時間がかかりそうなので、これは全部ひっくるめて同じ資料番号で登録した。あとで枝番を振るべきかどうか思案中だが、仮に振った場合、資料にどうやって番号を書き込めば良いだろう。やはり面相筆でポスターカラーか。かなり小さい硬貨もあるのだが・・・。
 とりあえず時間のあるときにまずは資料を集めて、それぞれの硬貨の種類や使用年代を特定しなければと考えている。
 
 
Photo_3
 今夜の尺別。写真は2532Dとの交換待ちをする2531D。
 今朝も冷え込み、浦幌は氷点下22度まで下がった。今夜の尺別も既に15度まで下がっている。明日の朝も厳しい冷え込みだろう。
 それでも凍てつく夜の方が凜とした気持ちになるし、星空も美しい。やはり北海道の冬は、生暖かい感じよりも凍てつくくらいが良い気がするが、列車の二重窓を抜けて冷気が漂うのは少し困る。
 
 

|

« 駅を守るには駅を使うしかない | トップページ | ことしも卒業論文大発表会やります »

浦幌町立博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/64810465

この記事へのトラックバック一覧です: お金の寄贈を受けた!:

« 駅を守るには駅を使うしかない | トップページ | ことしも卒業論文大発表会やります »