« 鳥居を比べてみた | トップページ | 神社、ヒグマの学校、流星群、浦幌炭砿 »

2016年8月12日 (金)

灯火採集

1

 昨日8月11日山の日は、午前中は浦幌神社見学、午後は神社巡り2で上浦幌地区を巡検。
 
 午後の巡検から戻ってきた頃、北海道博物館の昆虫担当学芸員の堀さんから、「大津まで来ているので今晩海岸で灯火採集しないか?」との連絡が入る。願ってもない機会なので、喜んで参加させてもらう。
 
 本当は十勝川河口部の干潟が良かったようなのだが、うまい干潟が無く、浦幌十勝川河口の十勝太へ。十勝太側干潟の対岸河口部でセッティングをした。
 
 
2
 18時40分頃の日没から、まずコガネムシがいろいろ集まりだした。ほとんどヒメコガネ、ドウガネブイブイ、スジコガネ、ツヤコガネ、サクラコガネなど。無数のコガネムシが飛び交う。
 
 
3
 19時45分頃から、ガの姿が含まれるようになる。ヨシカレハ、アマヒトリ、クルマスズメなど。
 
 
4
 アマヒトリ。アマは亜麻なのだという事を知り、なぜか感銘を受ける。
 
 19時50分頃、トビケラが飛来するようになる。だが、飛来する昆虫相はその後も変わらず、期待された海浜性昆虫は採集できなかった。堀さんによると、今年は昆虫の種類がとても少なく、特にガが少ないそうだ。初夏の低温や日照不足が効いているのだろう。
 
 20時30分頃に終了。種類はあまり多くなかったが、いろいろとお話も聞けたし、とても良い時間を過ごす事ができた。良い機会をありがとうございました。
 
 

|

« 鳥居を比べてみた | トップページ | 神社、ヒグマの学校、流星群、浦幌炭砿 »

博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/64046854

この記事へのトラックバック一覧です: 灯火採集:

« 鳥居を比べてみた | トップページ | 神社、ヒグマの学校、流星群、浦幌炭砿 »