« ひな人形に戸惑い、そして大いに学ぶ | トップページ | 浦幌駅最後の「分割」を見る »

2016年3月21日 (月)

花咲駅へ行く

Photo

 
 あと4日で廃止となる根室本線(花咲線)の花咲駅へ行ってきた。
 
 
3
 
 駅舎の中では、地元の方が写真展を開催していた。ちょうど居合わせた方から、作りたての来駅証明書を頂いたり、写真についての解説をして頂いたりした。
 
 
5
 
 花咲駅の周辺集落は駅から遠く、付近を通る路線バスが毎時1本の頻度で走行しており、この駅の消滅じたいは地域に大きな影響は無いのかも知れない。かつては花咲ガニの出荷拠点として、発送荷物で賑わったという写真があった。いま、その役割も消えて、駅は静かに歴史を終えようとしている。
 
 ただ、北海道新幹線をつくるのは良いのだけれども、だから代わりに何かを無くすというのもなあという疑問を私は捨てきれない。そうした疑問を多くの人達が抱えたまま、急行はまなすも消え、江差線が第三セクターに分離されると共に、いくつかの駅が北海道から消えていく。
 
 
4
 
 

|

« ひな人形に戸惑い、そして大いに学ぶ | トップページ | 浦幌駅最後の「分割」を見る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/63379878

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲駅へ行く:

« ひな人形に戸惑い、そして大いに学ぶ | トップページ | 浦幌駅最後の「分割」を見る »