« 高校時代の生物部の顧問の先生 | トップページ | 音別で林業講座 »

2015年8月26日 (水)

入間市博物館へ出張

Photo

 
 なぜか私は今年、アイヌ文化振興・研究推進機構(アイヌ文化財団)の主催する通称「アイヌ工芸展」の企画委員に任ぜられている。なぜか、と言うのも変だが、アイヌ文化における植物利用という観点から、開催される企画展の一部分について分担しているものなのだが、全く門外漢の私は本当に一部分しかお手伝いできておらず、いつも申し訳ないなあと思っている。
 
 その申し訳ない事の最大のところが展示の設営で、お役に立てる事は本当に少ないのだが、今回、開催地となる埼玉県の入間市博物館へ作業の為の出張に出た。
 
 
Img_7185
 
 入間市博物館は初めての訪問。なので本来ならば作業の合間に展示室とか収蔵庫とか見せて頂きたかったのだが、前後の会議などの日程の関係でわずか1日しか作業に関わる事ができず、そしてその作業日は休館日であった・・・。
 
 まあ、本務はあくまでも展示設営なので良いのだが、これまでも大体、標本調査で訪れる博物館の多くが収蔵庫しか入っていなくて展示を見ていない。入間市博物館も「行った事ある!展示みてないけど(ある意味で展示「室」は見たけど)」という博物館の仲間入りをしてしまった。
 
Img_7167
 
Img_7176
 
Img_7190
 
 大がかりな展示は、いろいろと勉強になる事も多く、作業に加えさせて頂くのはとても嬉しいし光栄な事である。いまは非常に小さな町の博物館へ来てしまったので、外へ出かける事がこれまでよりも難しいが、今後もお手伝いできる事があれば出来る限り出かけて行って、得られた知見、技術、人のつながりの成果を、浦幌へ還元する事ができればと考えている。
 
 

|

« 高校時代の生物部の顧問の先生 | トップページ | 音別で林業講座 »

博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/62157836

この記事へのトラックバック一覧です: 入間市博物館へ出張:

« 高校時代の生物部の顧問の先生 | トップページ | 音別で林業講座 »