« ウラホロイチゲの観察会を開催 | トップページ | 帯広川のエゾヒメアマナ »

2015年5月 2日 (土)

春が早い

Photo
 
 既にサクラが満開。浦幌に限らず、今年の道内は春がものすごく早く進んでいる感じがする。上厚内の山中で、枯れ草の間からヒメイチゲが懸命に立ち上がっていた。
 
 
Photo_2
 
 こちらもササの間からピンク色の花を伸ばすエゾオオサクラソウ。4月の下旬に既に場所によっては咲いており、この勢いで進んだらフェノロジーはだいぶ昨年とずれるだろうなと感じる。まだあまりフィールドに出られておらず、焦りばかり。
 
 
Photo_3
 
 森永道路踏切という名の踏切がある。森永乳業と浦幌乳業の関係がよくわからないでいたが、最近、町の方に経緯を聞いて納得。釧路からの1番列車が通過するところ。
 
 

|

« ウラホロイチゲの観察会を開催 | トップページ | 帯広川のエゾヒメアマナ »

自然史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/61530960

この記事へのトラックバック一覧です: 春が早い:

« ウラホロイチゲの観察会を開催 | トップページ | 帯広川のエゾヒメアマナ »