« サクラ咲く | トップページ | スミレ続々 »

2014年5月 1日 (木)

メーデーの未来は?

Photo

 
 今年は自治労(連合)のしがらみがとれたので、全労連のメーデーに個人で参加してみた。連合系よりもさらに小さな集会。背後を連合系メーデーのデモが通過して行く。こんな小さな集会すら統一で開催できないところに、今のメーデーの抱える問題点が凝縮されているような気がする。合同で闘っても厳しい時代に、もはや分裂開催の意義はあるのだろうか?
 
 メーデー自体にもはや意義が無いかと言えば、絶対に意義はあると信じる。だが、今のように毎年ただ惰性で開催されているようなメーデーであれば意味は無いばかりか、あと数年で消滅するのではないかと思う。労働運動の世代交代や新たな方法論が必要。都心部では改革が進んでいるようだが、帯広のような地方都市ではまだその波は見えない。私自身に何ができるだろうか?と毎年自問するが、まだ答えは無い。
 
 

|

« サクラ咲く | トップページ | スミレ続々 »

十勝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/59566355

この記事へのトラックバック一覧です: メーデーの未来は?:

« サクラ咲く | トップページ | スミレ続々 »