« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

トンネルの図を描いてみた

Photo

 
 遅れていた『浦幌町立博物館紀要』の原稿をようやく提出。最後の最後に描き上げたトンネルの基本構造模式図。うまくトンネルに見えてくれると良いのですが・・・

A:アーチ環(迫持)、B:スパンドレル(壁)、C:ピラスター(壁柱)、D:パラペット(胸壁)、E:笠石、F:持ち送り積み(またはデンティル)、G:帯石、H:ウィング(翼壁)

 本来はアーチ橋の三角小間を指す「スパンドレル」をトンネルでは「壁」と表現したが、果たしてこれで良いのかが若干不安。まあ、そう扱っている文献もあるので、まあ良しとした。Fは本来はデンティル(歯飾り)の方が一般的だが、浦幌町のトンネルにはデンティルが無く持ち送り積みだけなので、表記もそのようにしてみた。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

シンポジウム「地域博物館とネットワーク」

1013313_588761807864619_864432893_n

 
 昨日開催された北海道自然史研究会共催のシンポジウム「地域博物館とネットワーク:新“札幌博物館”に求められるもの」。
 
 
Photo
 
 札幌市博物館構想について概要を説明する、札幌市博物館活動センターの山崎学芸員。
 
 
Photo_2
 
 札幌市の博物館構想と、将来の札幌市博物館の理念などについて解説する、札幌市博物館活動センターの古沢学芸員。
 
 
Photo_3
 
 道南ブロック博物館等施設協議会の活動を例に、「つながる博物館」について語る、厚沢部町教育委員会の石井学芸員。
 
 
Photo_4
 
 動物園と学校との「博学連携」の豊富な事例をもとに、動物園教育の効果について説明する、旭山動物園の奥山学芸員。
 
 
 各話題影響者の興味深い話のあとで、将来の札幌市博物館について、会場からの厳しい意見を含む議論が交わされた。正直、議論はちょっと消化不良だったかなと思うが、これを皮切りに、将来の札幌市博物館へ向けて、さまざまな場面で議論が積み重ねられていく事が期待される。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

狩勝峠鉄道写真展を開催中

Photo

 
 ロビー展「狩勝峠鉄道写真展」が始まりました。3月2日まで、帯広百年記念館ロビーで開催中です。主催は狩勝高原エコトロッコ鉄道という新得町の市民団体で、狩勝峠を中心に、十勝の鉄道写真などの資料を収集・公開されています。今回、当館で初の展覧会となり、既に連日、多くの方々が足を運ばれています。
 
 
2
 
 写真もさることながら、狩勝峠の鉄道線路を俯瞰できるジオラマも展示中。写真がどの地点で撮影されたか?などを確認する事ができます。
 
 迫力ある蒸気機関車の写真がいっぱい。ぜひ足をお運び下さい。
 
狩勝峠鉄道写真展のページ(狩勝高原エコトロッコ鉄道さんによる) 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

クラフト・エヴィング商會の展覧会へ行った

Photo
 
 東京の世田谷文学館で開催中の展覧会「星を賣る店」。先日に関東へ行った際、観覧してくる事ができた。クラフト・エヴィング商會の過去の作品が集大成された展覧会で、内容もさる事ながら、展示の技法なども面白く、とても良い展覧会だった。お近くの方、東京へ行く機会のある方ははぜひお出かけ下さい。3月まで開催。
 
 クラフト・エヴィング商會は、2人組の装幀家集団。多くの書籍の装幀をてがけている。また、架空のさまざまな品々に関する物語を用いた小説?も出されているが、今回の展覧会ではそれらの作品や手がけた装幀が一堂に会した。ああ、やはりあの本もクラフト・エヴィングだったか、と確認できたものがいくつもあった。
 
 この展覧会を見ると、装幀とかデザインの持つ力というのを感じる。あと「活字」と紙の力も。
 
世田谷文学館
http://www.setabun.or.jp/exhibition/exhibition.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

「十勝の鉄道史写真展」は本日午前中まで

Photo

 
 音更町図書館で開催してきた今年度の移動展「十勝の鉄

道史写真展」も、いよいよ本日が最終日となりました。本

日午前中でおしまい。午後に撤収します。
 写真は、当館で所蔵している切符の中から一部を展示し

たもの。いちばん右端には、戦後の混乱期、旅行を制限す

るために、切符を買ったり乗ったりする為に切符とは別に

必要だった整理券。自由席なのに乗る列車が指定されまし

た。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

地下鉄横浜駅の好きな看板

Photo

 
横浜市営地下鉄横浜駅へつながる地下道に設置されている看板のひとつ。左上は横浜市交通局2000形。右下は東海道山陽新幹線0系。2000形地下鉄は2006年に、0系新幹線は2008年に引退しており、見る度に懐かしい。できればこのまま使い続けて欲しいのだが。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

ドイツ積み

Photo

 
 レンガに興味を持つようになってから改めてよく見ると、横浜市開港記念会館はドイツ積み(小口積み)だった。地元に居た頃は気が付かなかったものが、歳をとって知識や経験が増えてくる事で見えてくるのは楽しい。
 
 所用でまた今月も神奈川県へ来ている。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »