« 釧路市立博物館と網走の北方民族博物館へ | トップページ | 旭川美術館の見学と大学図書館での実習 »

2013年9月 2日 (月)

木床のバスに乗って旭川教育大へ通う

Photo_2

 
 今日から北海道教育大学旭川校で「博物館情報・メディア論」の集中講義を担当。だが、去年に比べて受講学生数が少ないので、机をロの字に並べてゼミ形式で行う。これがみんな、なかなか個性的な学生達で楽しい。

 大学から宿泊先へ戻る旭川電気軌道の路線バスは、出身地横浜では高校時代まで東急バスでよく見かけた「木床」。ほのかに香る板木の匂いと、きしんでキュッキュッと鳴く音が懐かしかった。

 博物館情報・メディア論は、昨年は初めての講義で試行錯誤だったが、今年はいろいろな方の講義資料や全国の動向、図書館情報学の資料も集めて検討した上で、少し突っ込んだ事をやる予定。昨年どおり、図書館での文献ガイダンスを受講して図書館と博物館の共通性と違いを学ぶ他、明日は道立帯広美術館を見学し、博物館情報と博物館メディアの実際について学ぶ予定でいる。
 
 博物館情報・メディア論の講義を担当しているが、特に情報機器についての専門家の訳ではない。ただ、情報とかメディアとかいうとITを意識しがちだが、本来は絵や手紙、口コミなどの原始的な形態も含めてメディアであり、また博物館そのものが展示というメディアでもある。その点を踏まえながら、少しでも充実した講義となるよう工夫していきたいと思う。
 
 

|

« 釧路市立博物館と網走の北方民族博物館へ | トップページ | 旭川美術館の見学と大学図書館での実習 »

博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/58118768

この記事へのトラックバック一覧です: 木床のバスに乗って旭川教育大へ通う:

« 釧路市立博物館と網走の北方民族博物館へ | トップページ | 旭川美術館の見学と大学図書館での実習 »