« ビート資料館でとてっぽフェア | トップページ | 酪農学園大学の博物館実習で北大植物園と札幌市博物館活動センターを見学 »

2013年8月19日 (月)

母校の酪農学園で実習指導

Photo
 

 昨日から酪農学園大学の博物館実習(学内実習)で札幌・江別へ来ている。植物班を担当しており、今年は酪農学科、地域環境学科、生命環境学科から8名の学生たちが受講している。

 今日は植物採集。酪農学園は広大な野幌国有林に接しており、大学構内でもいろいろな植物を採集できる。採集後、野外で標本を押していたら、激しい雨が降ってきて、みんなあわてて待避。

 母校で私が担当する実習では、建学の精神を大事にしたいので、毎日、実習を始める時と終わりの時に、皆で祈りをの時間を持つ事にしている。「今日も平安のうちに実習を終える事ができ、感謝します」という祈りに対して、「少し平安では無い時がありましたね」と学生に笑われてしまった。ほんとに雨男なんだなあ。まあ、でもこうして笑い合えることが平安なんだよ、と思う。

 私は大谷短大でも北海道教育大でも、非常勤講師として手を抜く事はしていないつもりだが、やはり母校での実習は自然と力が入ってしまうものである。しかしそれも今年で最後。酪農学園大学は学芸員課程を廃止する事になり、既に昨年度で担当講義は終わり。今年この実習が、母校で教鞭をとる最後の実習となる。そう考えると、とてもさびしい。残りの日程を共に楽しんで実習していきたいと思う。

 
 
Photo_2
 
 酪農学園大学の旧酪農1号館。私の所属していた酪農学部酪農学科植物育種学研究室は、この建物の3階にある。今回も、学生時代に使っていた、この建物3階の生物系実験室を使わせてもらっているが、古い実験室なので暑い。今はC2棟などという名前に変わり、左側に新しい校舎が建てられた。学園も少しずつ変化している。
 
 

|

« ビート資料館でとてっぽフェア | トップページ | 酪農学園大学の博物館実習で北大植物園と札幌市博物館活動センターを見学 »

博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/58023986

この記事へのトラックバック一覧です: 母校の酪農学園で実習指導:

« ビート資料館でとてっぽフェア | トップページ | 酪農学園大学の博物館実習で北大植物園と札幌市博物館活動センターを見学 »