« 音別の桜湯へ入る | トップページ | 計時・計距離調査 »

2013年7月 5日 (金)

オビヒロ藤丸古書の街開催中

Photo

 
 道東の本好きには待望の「オビヒロ藤丸古書の街」が、昨日から始まっている。道東唯一の百貨店を謳う帯広市の藤丸百貨店7階の特設会場である。9日(火)まで。
 札幌、旭川、根室など、十勝圏以外からも古書店が出品。なじみのサッポロ堂さんは今年は来ないが、地元十勝からは音更町の春陽堂さんが出店。
 
 ちなみに、事前の目録を見て「これは」と目を付けておいた十勝の教会史があり、値段も手頃だったので購入しようと、今朝方FAXを入れた上で意気揚々と会場へ。が、ひとあし遅く「既に売れてしまった」とのこと。ただ、納品先は帯広市図書館との事で、一安心。そもそも図書館にも当館にも蔵書の無い本だったので、購入して使用後は図書館へ入れようと思っていたものだ。
 
 まだ登録前だろうが、ちらっと見せてもらえないかなと図書館へ。しかし、今どこに置かれているかわからなかった。まあ、まだ整理してないだろうし、無理もない。
「ご免なさいね、持田さん買おうと思っていたのを横取りして」と言われたが、むしろ目の付け所が同じな司書さんが居た事を嬉しく思う。
 
 

|

« 音別の桜湯へ入る | トップページ | 計時・計距離調査 »

十勝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/57730182

この記事へのトラックバック一覧です: オビヒロ藤丸古書の街開催中:

« 音別の桜湯へ入る | トップページ | 計時・計距離調査 »