« 臨時「ぶらり帯広」 | トップページ | 企画展「捕る採る録る」開幕します »

2013年7月22日 (月)

海岸草原と雑草を調べて廻る

Photo

 
 今日は月曜日なので私たちはお休みの日。朝から大樹町で海岸草原調査のお手伝いに呼ばれた。6時半現地集合なので、早朝に出発。選挙の開票結果などを見ていたら、けっこうギリギリになってしまったが、朝の国道は気持ちが良い。
 
 その後は広尾へ出て、その後、一気に音別へ抜けるなど、今日は結構走った。南東十勝をグルリと廻った感じ。
 
 
Photo_4
 お昼目に海岸草原を終わり、ハイコウリンタンポポが定着している広尾町豊似へ様子を見に行く。豊似小学校の教員住宅街の一角に、それは生えているのである。
 
 
Photo_3
 
 もう結構、種になっていた。びっしりと張り付くように密生し、果穂をあげている。標本をひとつ採集して行く。
 
 
Photo_5
 
 今度は、豊似から国道336号線通称ナウマン国道を抜けて、北東へ。音別町のパシクルを目指す。途中、依田勉三ゆかりの生花苗神社で休憩。
 
 
Photo_6
 
 ふと地面を見ると、サカコザクラやアメリカアゼナが生えている。湿った泥っぽいところが好きな雑草だ。採集してしまう。
 
 
Photo_7
 
 音別の市街へ入ると15時頃で、ちょうど釧路から来た2692列車に、音別からの貨車を連結している入れ換え作業の時間だ。駅前に車を止めて跨線橋の上からのぞくと、荷役線から引き出した貨車を本線へ据え付けているところだった。このあと、札幌貨物ターミナルへ向けて出て行くところを見送る。
 
 
Photo_8
 
 前回、ちょうど道路工事中で調査できなかった釧路市音別町パシクルの路面間隙雑草を調べる。道路工事したてで、雑草無いかもと思ったが、意外に結構あって安心。
 
 
Photo_9
 
 引き返して国道38号線を帯広へ向かう。帰りに音別駅前の桜湯でひと風呂浴びて行く。今日は夕方に元町長さんのお通夜があるとかで、町の人達はみな出かけて行くのだと話していた。
 
 
Photo_10
 
 やはり路面間隙雑草の補足調査で、浦幌町新吉野と豊頃町統内に停車。豊頃町統内で、もうだいぶ陽が傾いてきたから今日はここを最後に切り上げようと考えながら採集や調査をしていると、1台の車が止まった。当館の剥製技師のKさんだ。
 
 どうも私は昔から植物採集をしていると、いろいろな人に会ったり、目撃されていたりする。こちらからは全然気が付いていないので、こうして声をかけて頂けるのはありがたい。
 
 だいぶ暗くなってきたので、調査を切り上げたら帯広へ帰る。今日はよく走ったし、朝からいろいろな植物を見た。早く寝よう。
 
 

|

« 臨時「ぶらり帯広」 | トップページ | 企画展「捕る採る録る」開幕します »

自然史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/57847236

この記事へのトラックバック一覧です: 海岸草原と雑草を調べて廻る:

« 臨時「ぶらり帯広」 | トップページ | 企画展「捕る採る録る」開幕します »