« 唐箕・夕焼け・校正・原稿・・・ | トップページ | 北海道自然史研究会2012年度大会 »

2013年1月31日 (木)

ヤクルト訪問販売50年

Photo

 
 今日は帯広百年記念館の臨時職員の方が退職される日だった。同時に、いつも百年記念館へ配達に来てくれていたヤクルトさんも最後の日だった。
 
 ヤクルトの訪問販売は、ちょうど50年前の1963(昭和38)年に「婦人販売店制度」として始まったとされる。「家族の健康を守る主婦こそが、ヤクルトをお届けするのにぴったりなのではないか」として、地方の販売店から始まったのだそうだ。よく誤解されているが、ヤクルトさんの多くはパート従業員ではなく個人事業主だそうで、独特のシステムはすっかり定着し、各地でその光景を見る事ができる。
 
 私も北大総合博物館時代から、ヤクルトさんのお世話になっている。日曜日を除き、毎日配達してくれるヤクルト。毎日1本お腹に1本と言うが、続けていると、たしかに無い日は寂しい感じがする。
 
 かねがね、このヤクルト訪問販売の光景も、きちんと記録として写真に撮っておくべきだろうと考えていた。写真は今日の写真ではなく数日前の撮影。いつものヤクルトさん、今までありがとうございました。臨職の方も。明日からはどちらも新しい人が着任し、私たちを支えて下さる。
 
 
 
 

|

« 唐箕・夕焼け・校正・原稿・・・ | トップページ | 北海道自然史研究会2012年度大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/56668389

この記事へのトラックバック一覧です: ヤクルト訪問販売50年:

« 唐箕・夕焼け・校正・原稿・・・ | トップページ | 北海道自然史研究会2012年度大会 »