« 足寄町のエゾヒメアマナ | トップページ | 十勝鉄道専用線が終わってしまった »

2012年5月30日 (水)

釧路のエゾネコノメソウ

Photo_2

 好きな植物は何ですか?と聞かれる事がある。研究対象だったスズランやマルミノウルシだと思われる事もあるが、どちらかと言うと実はユキノシタ科のネコノメソウの仲間が好きである。

 道東へ暮らすようになったら、まずこれを探そうと思っていたのがエゾネコノメソウだった。ところが、帯広市周辺ではどうも見ることが無い。まだ探し足りないのかもしれないが、ツルネコノメソウやマルバネコノメソウなどは多いが、エゾネコノメが見つからないのである。ネコノメソウの世界で言うと、帯広はまだ道東ではないのだろうか?

 そこへ行くと釧路はやはり道東である。写真は釧路町武佐の森に咲き誇っていたエゾネコノメソウ。私がネコノメソウ好きなのを知って案内してくれた。身近に咲いているのが羨ましい。
 
 

|

« 足寄町のエゾヒメアマナ | トップページ | 十勝鉄道専用線が終わってしまった »

自然史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/54837542

この記事へのトラックバック一覧です: 釧路のエゾネコノメソウ:

« 足寄町のエゾヒメアマナ | トップページ | 十勝鉄道専用線が終わってしまった »