« 簡易てがみ(簡易書簡)を手に取る | トップページ | 十勝池から霧が出る »

2012年4月16日 (月)

グリーンパークに春が戻り、大山緑地は冬

Photo_2

 昨日15日は、一日とても良い天気だった。気温も高めで、昼頃には帯広市の緑ヶ丘公園内も、散策などをする人の姿が目立った。児童遊園地には子供の歓声が響く。


Photo_4

 グリーンパークの雪もほぼ融けた。キャッチボールをする親子や、敷物を敷いてお弁当を食べる男女の姿など、春の休日らしい、のどかな光景である。「ああ、冬が開けたんだな」と思われる。


Photo_6

 今年はハンノキ類の花の付きが悪い。しかし、シラカバは例年と同じように見える。ただし、まだ咲いておらず、固いままの雄花序を見上げているだけではあるが。


Photo_7

 数字前は1羽だけだったカルガモが増えた。水面の氷が融けた部分でゆったりと泳いだり、まだ残る氷の上に上がって休んだりしている。


2012416_2

 こちらは今朝の大山緑地。溜まった水にマガモが1番泳いでいて、何かついばんでいた。胴長を履いた帯広畜産大学生が2人、腰下まで水に浸かりながら、水位計のチェックをしていた。昨年の今頃はアズマイチゲも咲いていたのだが、今年はまだ寒々しい光景が広がっているのみである。

 

 

|

« 簡易てがみ(簡易書簡)を手に取る | トップページ | 十勝池から霧が出る »

十勝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572033/54486702

この記事へのトラックバック一覧です: グリーンパークに春が戻り、大山緑地は冬:

« 簡易てがみ(簡易書簡)を手に取る | トップページ | 十勝池から霧が出る »